旬の北海道食材から農作物、ご当地グルメまで。歩いて作って食べるブログ。美瑛町よりお届けします。

旬のアスパラガス|疲労回復度MAX、ピリ辛な豚レバー炒め

   

旬のアスパラガス 豚レバー炒め

北海道美瑛産のアスパラガス、収穫がまさにピークです!

いきなり気温がグーンと上がって、アスパラガスが出るわ出るわ。
現時点で、昨年の出荷量と同じくらい。
記録を上回るのは、もう間違いないですね。

ウチのアスパラガスは、「スーパーウェルカム」という品種。
なんと植えてから6年経った頃から、本格的に収穫できるというもの。

まさに今年が6年目で、絶好調に伸びてくれるのが嬉しい限りです。
ホントに、よくぞここまで育ってくれました。

旬のアスパラガス 2Lサイズ以上

軍手をはめてる親指より太いアスパラガス
お届けする準備を進めていますので、
もう少しだけお待ちください。

旬のアスパラガス 豚レバー炒め

今回のアスパラガスレシピは、レバー炒めです。
豚レバーは各種ビタミンや葉酸などが豊富で、
アスパラギン酸も加えると、栄養たっぷりのメニューになります。
収穫で疲れている身体には、ホントに嬉しい♪

材料

  • 豚レバー 200g
  • アスパラガス 3〜4本
  • もやし 1袋
  • すりおろし生姜 1片
  • 醤油 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 片栗粉 適量
  • オイスターソース 大さじ1.5
  • 豆板醤 大さじ1/2

レシピ

  1. 豚レバーを水で洗い、すりおろた生姜と醤油、酒を入れて10分以上漬け込む。
  2. アスパラガスを洗い、根元の皮をピーラーでむく。
    ※気にならなければ、むかなくて大丈夫です。
  3. 豚レバーの水気を拭き取って片栗粉をまぶし、多めの油で揚げ焼きする。
    ※わりと油がハネるので注意。
  4. 焼き目がついたら豚レバーを取り出す。
  5. 同じフライパンに豆板醤を加え、火が通ったらもやしとアスパラガスを加えて炒める。
  6. 豚レバーも加え、オイスターソースを入れて、手早く炒め合わせたら完成。

アスパラガスを炒める時は手早く。アスパラギン酸は熱に弱いのです。
豆板醤の量はお好みで。辛めにして、お酒のアテにするのが収穫時期の定番です。

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 - 料理レシピ, 北海道産食材 ,