旬の北海道食材から農作物、ご当地グルメまで。歩いて作って食べるブログ。美瑛町よりお届けします。

旬の生ホッケ|ホッケの開き(一夜干し)

      2020/12/23

ホッケの開き 一夜干し 生ホッケ

 

鮮度落ちの早いホッケですが、干物にすると日持ちします。
簡単にできる一夜干しで、手軽に味わいましょう。

一匹丸ごと売られている場合、
頭ごと開くと、ちょっとお店感が出ます。

材料

  • ホッケ 1匹
  • 塩 小さじ2
  • 水 200cc

レシピ

  1. ウロコを落とす。
  2. エラの接続部に包丁を入れて取り外す。
    ※手で取る場合は力が要るので、包丁が安全です。
  3. 頭の後ろに包丁を入れ、背骨に沿って切っていく。
  4. 頭を手前に向け、口の先端まで包丁を入れて割る。
    ※力が必要な場合、頭を下にして包丁を落とすと安全です。
  5. 開いたら内臓を取り出し、目玉を指で押して取ります。
  6. 包丁の背やブラシなどで、背骨の血合いを取る。
  7. 塩と水を混ぜた塩水に浸け、2〜3時間置く。
    ※ポリ袋を使うと全体が浸かります。
  8. 一晩干して完成。
    ※冷蔵庫でも大丈夫です。

あれこれ

みりんを塗って焼くことで、色よく焼き上がります。
みりんと醤油で漬けて干すのもオススメ。みりん干しですね。

パンパンなお腹に入っていた卵は、醤油漬けにしました。
調理前の卵は、写真だとなかなか強烈なビジュアルなので、写真は控えておきます(^_^;)

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 - 料理レシピ, 北海道産食材