旬の北海道食材から農作物、ご当地グルメまで。歩いて作って食べるブログ。美瑛町よりお届けします。

旬の生ニシン|ニシンの酢じめ

      2019/04/09

北海道産生ニシン ニシンの酢じめ

今が旬の北海道の生ニシン
2019年は、漁獲量が好調だそう。
昨年のサンマが不漁気味だったので、好調なのは嬉しいですね。

新鮮なニシンであれば刺身が美味しいのですが、
酢じめも外せません!
いわゆる、しめ鯖のニシンバージョンですね。

北海道産鰊 ニシンの酢じめ

鯖ほど骨が太くないので、小骨を抜く手間はかかりません。
店頭で三枚おろしにしたニシンでも作れますので、ぜひ作ってみてください。

生魚なので、鮮度には細心の注意が必要です。
入手した当日に調理するのはもちろん、
例えば朝に買って、夜に調理するなら氷水に入れておくなど。

ニシンの鮮度を見極めるには、ウロコがついていたり、肌の光沢を見てください。
詳しくはこちらの記事をご参考に。

材料

  • 生ニシン 1匹
  • 塩 大さじ1〜1.5
  • 酢 適量

レシピ

  1. ウロコを落とす。
  2. 頭を切り落とし、腹を切って内臓を取り出す。
    ※白子や数の子は、火を通せば食べられます。
  3. 中骨に包丁を入れ、三枚おろしにする。
  4. 腹骨を切り落とす。
    ※酢でしめた後に切ってもOKです。
  5. ざっと水で洗い流し、水気を拭き取る。
  6. 両面にまんべんなく塩を振り、常温で1時間ほど置く。
    ※バットなどを傾け、出てきた水分に浸からないよう気をつける。

    北海道産鰊 ニシンの酢じめ

  7. 水を流して塩分を抜き、しっかり水気を拭き取る。
  8. ニシンがひたひたに浸かるまで酢を入れる。
    ※ポリ袋を使うと酢の量が少なく済みます。

    北海道産鰊 ニシンの酢じめ

  9. 15〜20分ほど経てば完成。
    ※食べるときは、薄皮を剥いで切り分けてください。

    北海道産鰊 ニシンの酢じめ

北海道産鰊 ニシンの酢じめ

もし寄生虫が心配なら、完成してから冷凍するといいと思います。
酢の効果で小骨もやわらかくなっていますが、気になるなら薄めに切ってください。

北海道産生ニシン 酢じめニシンのちらし寿司

薄焼き卵などを敷いて、ちらし寿司にしても。

北海道産鰊 ニシンの酢じめ 棒寿司

生姜醤油やわさびをつけるも良し、酢飯と合わせて棒寿司にするのも美味しいですよ。
ニシンが旬のうちに、ぜひ作ってみてください。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 - 料理レシピ, 北海道産食材