旬の北海道食材から農作物、ご当地グルメまで。歩いて作って食べるブログ。美瑛町よりお届けします。

旬のワカサギ|包丁要らず、お手軽なワカサギのかき揚げ

   

旬のワカサギ かき揚げ丼

北海道産のワカサギが、スーパーに並ぶ時期になりました。

旬のワカサギ 北海道産

こちらは網走産で、100gあたり138円。
身が銀色に光っていて、鮮度もよさそうです。

ワカサギの旬は10月〜3月くらい。
ほぼ1年中釣れるのですが、冬場は脂が乗って美味しいとのこと。

 

ワカサギ釣りといえば、凍った湖に穴を開ける光景がありますね。
本州に限らず北海道でも可能です。

ですが、そこは厳冬期の北海道。
厚さ30cmくらいの氷にドリルを通すのが、これまた一苦労。
気温も常に氷点下なので、テントや防寒具などガッチリ準備しないと耐えられません。

ワカサギのオマケで、チカが釣れることもあります。
おこぼれをいただくのが賢いかもしれませんね(笑)

今回は、ワカサギをかき揚げにします。
包丁を使わないお手軽調理。ランチなどにピッタリですよ。

 

調理方法

丸ごと食べられます。揚げたり煮るなどが定番の食べ方です。
また新鮮なものは刺身でも食べられます。

北海道産のワカサギだと、たまに3〜4倍くらいの大きさに育ったものもいます。
まとめて調理するよりは、単独で調理したほうが楽しめますね。

材料

  • ワカサギ 150g
  • 天ぷら粉 大さじ3 
  • 水 大さじ1

レシピ

  1. ワカサギを塩水で洗い、水気を切ってから塩コショウをまぶす。
    ※濃く味付けする必要はありません。
  2. 天ぷら粉をまぶし、水を入れてさっと混ぜる。
  3. 木べらなどにワカサギをまとめ、170℃くらいの油で揚げる。
    旬のワカサギ かき揚げ
  4. 4〜5分、しっかり火を通して完成。

 

旬のワカサギ かき揚げ丼

小さいフライパンを使い、3回に分けて揚げました。
しっかり火を通すことで、小さいものはサクサクに、
大きいものはふっくらと揚がります。

ご飯に載せて、かき揚げ丼にしても。
麺つゆに酒みりん水を入れると、お手軽な天つゆが出来ます♪

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 - 料理レシピ, 北海道産食材 ,