旬の北海道食材から農作物、ご当地グルメまで。歩いて作って食べるブログ。美瑛町よりお届けします。

北海道美瑛産 ヤングコーン レシピ・まとめ

      2020/08/10

北海道 美瑛産 ヤングコーン ベビーコーン

ヤングコーンについて

ベビーコーンミニコーンとも言いますね。
その名の通り、若いトウモロコシです。

まだ実が小さい状態で収穫したもの。
ヤングコーン専用の品種というものは無いんですよ。

トウモロコシの茎。
一番果と二番果があり、下の二番果をヤングコーンとして収穫します。

ちなみに、一番果はトウモロコシとして成長してくれるので、
収穫適期になるのをひたすら待ちます。

サイズについて

どこまでの大きさをヤングコーンと呼ぶか、
じつは明確な基準はありません。

まるごと食べられるまでが、ヤングコーンではないかと思います。

14cmくらいのものなら、
やわらかくて問題なく食べられます。

栄養成分

ビタミンや食物繊維が豊富なヤングコーン
血圧を下げる働きのあるカリウムも含まれています。

さらに注目するべきは、葉酸です。
体の細胞を作るビタミン」とも言われ、妊婦さんに摂ってもらいたい栄養素。

ちなみに葉酸は水溶性です。
缶詰など水煮されているものは、損失している場合があります。

生のヤングコーンを調理する際は、水を使わない方法で召し上がってみてください。
※スープなどの場合は、スープごといただくと葉酸が摂取できます。

保存方法

皮付きのまま、冷蔵庫で保存してください。
新聞紙などに包むと乾燥しにくくなります。

冷凍する場合は、電子レンジで温めるか茹でておきましょう。
冷凍庫に入れる際は、皮とヒゲを取り除いてください。

調理方法

シャキシャキした歯ごたえが特徴のヤングコーン
焼いても煮ても、美味しく食べられます。
揚げることで、やわらかく食べるのもオススメです。

茹でる場合は、電子レンジを使うとよいでしょう。
2分半〜3分くらいでやわらかくなります。

葉酸の損失が少なく、ヤングコーンの栄養がしっかり摂れます。

ちなみに、ヒゲも食べられます。
かき揚げにするなど、お好みの調理方法で食べてみてください。

ヤングコーンのレシピ

グリル

皮付きのまま焼くと手軽です。
塩と、お好みで粉チーズを振ってください。

串揚げ

串カツ屋で大人気といわれるメニュー。
その美味しさにハマって、30本を食べた人もいるそうな(笑)

小麦粉をまぶして卵液にくぐらせ、
パン粉を付けて揚げてください。
衣に色がついたら揚げ上がりです。

パン粉焼き

ヤングコーンを耐熱容器に並べ、オリーブオイルをひとまわし。
パン粉とお好みで粉チーズを振ってください。
240度のオーブンで15〜20分焼いて完成。

オランデーズソース

ヤングコーンは、電子レンジで2分半〜3分ほど温めます。

卵黄とレモン汁を湯煎しながら溶きまぜ、
溶かしバターを少しずつ加えます。
塩コショウで味を整えて、オランデーズソースの完成です。

揚げびたし

野菜は180度くらいの油で素揚げ。
ヤングコーンは、ちょっと色づくくらいに揚げるのが目安です。

醤油、みりん、だし汁を合わせた調味液に、熱いまま漬け込みます。
3時間ほど経ったら完成。

八宝菜

野菜はカットして、油大さじ2杯を入れたお湯で、30秒ほど湯通し。
油通しと同じようなシャキシャキ食感になります。
ヤングコーンは、電子レンジで温めて葉酸を流失させないのがオススメです。

ピラフ

玉ねぎと生米を炒め、輪切りにしたヤングコーンを入れて炊きます。
炒めなくてOKです。

キーマカレー

輪切りにして、煮込む段階で入れてください。
炒めなくてOKです。

インターネット販売

※2020年の販売は終了しました。たくさんのご注文ありがとうございました。

北海道美瑛産のヤングコーン、メルカリにて販売しています。

フリマアプリ「メルカリ」で販売してます
https://www.mercari.com/jp/u/874101316/

 

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 - 料理レシピ, 北海道産食材 ,