旬の北海道食材から農作物、ご当地グルメまで。歩いて作って食べるブログ。美瑛町よりお届けします。

士別グルメ|高級食材をお手軽に、士別サフォークラムのステーキカレー

      2017/11/11

士別 福鶴亭 士別サフォークラムのステーキカレー

北海道士別市東3条6丁目 士別グランドホテル
士別駅から徒歩13分
0165-23-1234
11:00~21:00
12月31日、1月1日
http://www.s-gh.co.jp/

カレーアイランド北海道スタンプラリー2017
今回は道北方面に向かいます。

店を調べていたところ、気になる記述を発見。
「6月から9月までの提供」
おいおい、マジかよ。

慌てて店に問い合わせてみると、たしかに今年は終了したとのこと。
事情を説明したものの、「無いものは仕方ない」という結論で終わった。
ん〜、なんだかスタンプラリーの趣旨から外れてるような…。

諦めて他をあたってみると、まだ提供しているという。
ここは昨年も訪れているので、安全パイではあった。
ホッと胸をなでおろしつつ、いざ出発です。

今日の目的地は、士別。
「羊のまち」として観光や町おこしを行っています。

ご当地カレーは、士別サフォークカレー
サフォークとは羊の種類で、さらに生後12ヶ月未満の子羊はサフォークラムと呼びます。
サフォークラムは、フランスでは最高級の食材として扱われるほど。

大人の羊肉は「マトン」と呼びますが、
士別でうたっているのはサフォークラム。数に限りがあるのは仕方ありません。

事実、一昨年は早い時期に行って食べ逃し、
今年は遅い時期になってしまったということ。

確実に食べるなら、7〜8月がベストなのかもしれません。

士別 士別グランドホテル 福鶴亭士別 士別グランドホテル 福鶴亭士別 士別グランドホテル 福鶴亭

訪れたのは、レストラン福鶴亭
士別グランドホテルの1Fにあります。
ホテルの正面ロビー、もしくは建物の左側から直接入ることができます。

士別 福鶴亭 メニュー士別 福鶴亭 メニュー士別 福鶴亭 士別サフォークラムのステーキカレー

ホテルのレストランということで、メニューは豊富。
そんなに料金は高くないので、地元らしき客が多いようです。

士別 福鶴亭 士別サフォークラムのステーキカレー

こちらが、サフォークラムのステーキカレー
カレーがスープ状で、スープカレー形式で食べます。

士別 福鶴亭 士別サフォークラムのステーキカレー

サフォークラムは、ステーキとしてご飯に載っています。
カレーとは分けて味わいたかったので、この形式は嬉しいです。

わりと脂身があり、甘みが広がります。
しっかり火が通ってるからか、臭みは感じません。

士別 福鶴亭 士別サフォークラムのステーキカレー

カレーは、じんわり後からくる辛さ。スープカレーとしては弱めの中辛レベルかな。
野菜は種類が豊富で、面取りなど丁寧にされています。ホテルの仕事ですねぇ。

サフォークラムが高級なこともあり、メインはカレーです。
お手軽にサフォークラムを食べみてはどうでしょうか。
提供時期には注意が必要ですが。

カレーアイランド北海道スタンプラリー2017

スタンプは10個め。

残りの3地域を一気にまわろうかと考えていたら、
車のイグニッションコイルが故障しました。
かかりつけの整備工場までなんとか走られたものの、
先が思いやられるので、予定はまた考えることにしよう…。

北海道士別市東3条6丁目 士別グランドホテル
士別駅から徒歩13分
0165-23-1234
11:00~21:00
12月31日、1月1日
http://www.s-gh.co.jp/

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 - 食べ歩き 北海道 , ,