旬の北海道食材から農作物、ご当地グルメまで。歩いて作って食べるブログ。美瑛町よりお届けします。

今週のお弁当(1月7日〜1月11日)

   

今週のお弁当(1月7日〜1月11日)

仕事始めから2週目ということで、
お弁当づくりも通常ペースに戻ってきたかな。

ニュースで出ていましたが、
昨年のサンマ漁は低水準にとどまったらしいです。
漁解禁直後は豊漁との情報があったけど、
いっときの喜びだったそうで…。

旬の時期は、サンマを刺身にするのが好きなのですが、
昨年は1回しか食べていませんからね。
今年は生で食べられる機会が増えることを期待します。

◇◇◇

そして、週末カレー。
有頭エビを使い、牛乳でクリーミーに仕上げました。
頭は唐揚げしてトッピング。香ばしくて、エビの風味たっぷりです♪
揚げ油がかなり汚れるので、少なめがいいですよ。

 

月曜日

なると卵とじ丼。
鶏ハム、えのき肉巻き、椎茸のオイスター炒め、白菜と桜エビの煮浸しなど。

お正月食材の消費です。
味付けや作り方は、親子丼と同じ。

以前、これに鶏肉を入れた具だくさん親子丼を食べたことがあって、
そこからヒントを得ました。

やたらボリュームのある定食屋で、
デスクワークとなった今では、たぶん食べきれない(笑)

 

火曜日

ほうれん草とベーコンのバター炒め丼。
鶏ハム、ポテトフライ、えのきの餃子の皮巻き、白菜と桜エビの煮浸しなど。

ほうれん草のバター炒めは、黒コショウ多めでご飯に合わせています。
えのきは餃子の皮で巻いて、揚げ焼きにしました。
食べやすくて、揚げるより油が控えられていいですね。
ちょっと自分の中でブームになりそうです。

 

水曜日

カレーピラフ。
揚げシュウマイ、じゃがいもとピーマンのオイスター炒め、玉ねぎステーキ、焼きピーマンなど。

カレーピラフは炊飯器で作りました。
炊きあがってから、パプリカとピーマンを入れて蒸らしています。
やっぱり鮮やかさを残しておきたいですからね。
パプリカやピーマンは生で食べられる野菜ですから、蒸らすだけで十分です。

 

木曜日

カツ丼。
大根の漬物やサラダなど。

先週のチラシ寿司に続いて、蕎麦の容器を使ったお弁当。
丼にするにはピッタリのサイズ。いい買い物をしました♪

カツ丼で好きなビジュアルが、カツにかかる真っ白な白身。
見事に表現できて、満足なお弁当になりました。
共感してくれる人はいるでしょうか(笑)

 

金曜日

あさりの炊き込みご飯。
ちくわの磯辺揚げ、えのきの餃子の皮巻き、じゃがいもとピーマンのオイスター炒め、ホットもやしなど。

あさりは、むき身でボイル済みのものを使用。
殻付きよりアサリだしは少ないですね。
手軽に使えていい反面、炊き込むものならダシはもっと欲しいところ。
お弁当づくりの悩ましさですねぇ。

 

★ いつも使っている弁当箱。直径10cmのタイプです。

 

★ 温かいものを入れるときはこれ。容量は300mlです。

 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

 - 今週のお弁当, 未分類 ,